新宿メンズエステの広告戦略

新宿のメンズエステを始め、風俗店はお客さんに対する広告戦略を非常に重視しています。競合店はたくさんありますし、お店によっては互いにサクラのユーザーを使ってネガティブキャンペーンをやりあったりしています。
風俗店の入り口はお店のホームページです。まずホームページでお客さんが来店するかどうか、ほとんどが決まってしまいます。お客さんが利用しやすい価格設定か、価格と供給する女の子のレベルが適正か、サービスの内容は良いか、など。女の子の写真がほとんど見えないようなお店は少し信頼に欠けますね。お店側としてもあまり可愛くない女の子の写真を堂々と載せるのは広告戦略的にもマイナスになりますし、かといって載せないと「本当にいるの?」とか「載せられないほどひどいの?」と思われてしまいます。ゆえに全身モザイクであっても写真は載せますが、そういったモザイクが特に多い人は要注意です(プライバシーのためという理由もありますが)。
ホームページには写真と一緒にプロフィールも載せています。新宿のメンズエステの場合は他の風俗と比べても濃厚なプレイではないので、そこまでプロフィールが重要ではありませんが、女の子を選ぶ際には基準となる情報ですよね。女の子との相性はプレイにおいて特に重要ですし、そこで合わなければ逆にプレイしても苦痛でしかありませんよね。メンズエステにおいては女の子の雰囲気や施術が自分に合っているかどうかで満足度が大きく違います。指圧の加減や手の大きさ、施術の方法や会話の雰囲気、もちろん身体も、自分のニーズと合致しているかどうかで疲労の回復度も気持ち良いと感じるかどうかも変わってきます。この点において自分と合うかどうかは正直実際に施術してみないとわかりません。口コミの情報も一応参考にはなりますが、メンズエステほどの個人の感じ方で全然印象が違いますので、他の風俗体験談よりは信頼度は落ちるかもしれません。常連さんもいつも同じ女の子を指名しますし、メンズエステにはまってこれから常連になろうという方は何人か試されて自分に合う女の子を見つけるのがよいでしょう。

口コミやこういった広告はお店も女の子も常に注視しています。また女の子の場合は常連さんとラインを交換して度々営業の連絡を入れたりして広告戦略に力を入れています。中には「この女の子、俺に興味あるんじゃないか?」と勘違いされる方もいらっしゃいますが、女の子も色恋を使ってそういった営業を行っていますので、あまり期待しない方が良いでしょう。そのため新宿のメンズエステは満足度が高いです。

関連記事

五反田メンズエステのあれこれ

メンズエステと女の子たち

渋谷メンズエステを充実させる方法

メンズエステと回春

池袋メンズエステと受け入れ体勢

六本木メンズエステの特徴