メンズエステにおける事故

メンズエステにおける事故について

メンズエステを利用する風俗ユーザーとして知っておきたいことのひとつが、「事故」についてです。
ここでは「メンズエステにおける事故」について説明しますので、メンズエステに関する理解を深めるために役立ててくださいね。

メンズエステの事故について説明

1.メンズエステでの事故とは?

メンズエステにおける事故とは、大きく分けて2つの意味があります。

まずひとつ目は、女性セラピストの手が、男性のペニスなどに当たってしまうことです。
エステ・マッサージ中心の接客・サービスを行う、健全なメンズエステ店では、基本的に風俗のようにペニスや肛門などを刺激することは行っていません。
そのためお客さんの性器などに触れるという「してはいけないこと」をしたということで、「事故」という表現が使われるのです。

そしてもうひとつは、お店のサービス内容以上のことを行うという意味です。
健全なメンズエステ店で「抜き」が発生する、風俗エステであれば「素股」や「本番」が行われることを指します。
基本的には施術の流れ・女性セラピストと親密になることで、普段以上のサービスを受けられることが多いです。
また基本料金・オプション料金以外で、女性に追加料金を支払うことで「事故」が起こる可能性もあります。

今回はこちらの意味で「メンズエステの事故」について説明していきます。

そして下では「メンズエステにおける事故」が、男性にとってどのようなメリットがあるかについて書いています。

風俗におけるメンズエステは、性感マッサージ・手コキなどが主体のサービス内容になっており、在籍する女の子にとっては比較的ライトなサービス内容となります。
デリヘルなどのヘルス系風俗店と違って、フェラ・素股など男性のペニスと接触するサービスがないため、性病などのリスクが少ないことも魅力です。
またクンニ・指入れなど男性が主体となって攻めることもなく、男性に身体を傷つけられるリスクがないので、女性にとって安心して働ける業種といえます。

そのため風俗業種の中でもメンズエステは女性の志望者が多く、その中からルックス・スタイルともにレベルの高い女の子を厳選採用しているところも多いです。
ファッション雑誌に出ているモデル・青年雑誌のグラビアに登場するグラドル・テレビの音楽番組などに出演するアイドルなどと遜色ない美女も少なくありません。
それは健全なメンズエステ店も同じです。

このようにメンズエステ店にはハイレベルな美女が揃っているため、男性の中には「目の保養」として利用する人もいます。
しかもデリヘルなどほかの風俗業種に比べ料金も安くなっており、気軽に利用できることも魅力です。
お得に美女との時間を過ごせるメンズエステで、お店のシステム以上のプレイができると、かなり嬉しい気分になることができます。
そのためメンズエステを利用する男性の中にも、「事故」を起こしたいと考えている人も存在しています。

2. メンズエステで事故が起こりやすいお店の特徴

では事故が起こりやすいメンズエステ店とは、どのようなお店なのでしょうか?
「完全個室」「HPに店舗の場所が掲載されていない」お店は、事故が起こりうる可能性が高くなります。

まず「完全個室」の環境で施術を行うお店ですが、近くに男性スタッフがいないことも多いため、自由なことができる環境となっています。
男性客にとっては近くにスタッフがいないため、「素股」「本番」など事故を起こしやすい状況です。
また女性セラピストにとっては、「事故」が起こることで追加料金を獲得できる・気に入った男性との情事を楽しめるなどのメリットがあります。

「HPに店舗の場所が明記されていない」お店はさらにその傾向が強くなります。
メンズエステ店の中には、目印の場所に着いたらお店に電話をして、女性セラピストのいる部屋まで道案内をしてもらうお店も少なくありません。
このようなお店は、表向きは「抜きのない健全なエステ」と謳っているものの、実態は「抜き」のある施術を行う風俗系のメンズエステであることが多いです。
「完全個室」の環境で施術を行うことが多く、スタッフは遠くにある事務所にいることが多いので、近くにスタッフがいる可能性はほとんどありません。
さらにHPでは「ルールを守るように」と注意喚起しているものの、実際には「事故」は起こして男性客を増やそうと考えてお店もあります。

またここで説明した条件のお店では、「事故」が起こるのを承知で働いている女性も少なくありません。
少ない接客回数で効果的に稼ぎたいと考えており、通常の施術料金だけでなく、事故を起こすときにもらえる追加料金を獲得したいという人もいます。
風俗関係の掲示板サイトなどに、そのようなお店や女性セラピストに関する情報が掲載されていることも少なくありません。
「事故を起こす」ことを目的でメンズエステを利用する男性の中には、このようなサイトで情報を確認して、お店や女性セラピストを選択する人も多く存在します。

3. 事故を起こす女の子との接し方

事故の起こりやすいメンズエステについて説明しましたが、ここではその可能性を高める女性セラピストとの接し方について書きます。
メンズエステの女性から質の良い施術を受けたいという方も、これから説明する内容をご確認ください。

基本的には「何度も指名する」「ほめる」という方法となります。

メンズエステで「事故」を起こすためには、女性セラピストとの距離が近くなっていることも重要となります。
そのための方法として効果的なのは「何度も指名する」ことです。
女性セラピストにとってリピートしてくれる男性は、指名料が入るので通常の接客よりも多くの給料を獲得できる・何度かあっているので施術しやすいという魅力があります。
特に真面目な性格の女性セラピストであれば、「自分の施術を高く評価してくれた」と気分良く施術を行ってくれることも多いです。

このように何度も指名してくれる男性は、メンズエステに在籍する女性セラピストにとって嬉しい存在です。
だからこそ張り切って施術を頑張ってくれたり、いつも以上のサービスをしてあげたいという気分になる人も少なくありません。
その結果、女性セラピストとの距離が縮まり、「素股」「本番」といった事故が起こる可能性が高まります。
ただ2回目に会ったときに、はじめて会ったときと同じように距離を感じる対応をされた・普段以上のサービスを望んだときにはっきり「ダメ」といわれたなどの場合は、その女性セラピストと「事故」が起こる可能性はかなり低くなります。

そして女性セラピストをほめることも、距離を縮めることに役立つ対応方法のひとつです。

彼女たちにとっていわれて嬉しいのは、「マッサージが上手いね」「キレイだね」といった言葉です。
厳しい講習などでスキルを磨いてきた女性セラピストにとって、マッサージの技術をほめられることは、「努力を認めてくれた」ということになります。

また顔・身体など外見をほめることも有効です。
彼女たちの中にはジムやエステなどに通い、自分を磨き続けている人も少なくありません。
そのため容姿をほめられることも、女性セラピストにとっては嬉しいこととなります。
美脚・スレンダーな身体・スベスベの肌・端正な顔立ちなど、その人の魅力的な部分をほめるのが効果的です。

このように女性セラピストをほめることで、好意を持ってもらえるため、事故が起こる可能性が高くなります。
また嬉しい気分になり、施術を頑張ってくれる人も多いので、質の高いマッサージを受けたい方が試してみても良いでしょう。